スポンサーリンク

ヨガログの登録方法を画像付きで分かりやすく解説!

会員登録・解約方法

ヨガログは500本以上のヨガレッスン動画が見放題になるサービスです。

長時間の動画が多いだけじゃなくて、種類も豊富なので試してみようかなと考えて、ここに来たんじゃないでしょうか?

けれど、会員登録って面倒だったり、大変だったりしないのかな?って不安に思ってるんじゃないでしょうか。

そこで実際に会員登録してみましたが、3分程度で完了し、3ステップでとっても簡単でしたよ。

ヨガログの登録方法は、

  1. サイトにアクセスする
  2. 必要事項を入力する
  3. 支払い手続きを行う

これだけで登録完了です!

あっという間に登録が完了しちゃいますよ。

それでは、実際の登録画面で詳しく説明していきます。

ヨガログの解約方法についてはこちらからどうぞ↓

ヨガログの解約方法を画像付きで分かりやすく解説!

ヨガログの評判についても調べたので、こちらもチェックしてくださいね。

ヨガログのレビュー・評判は?メリット・デメリットも

スポンサーリンク

ヨガログの登録方法を画像付きで分かりやすく解説!

ヨガログはたくさんのヨガレッスン動画が見放題になるサービスです。

長時間の動画が多いし、種類も豊富なのでちょっと登録してみたいなと思ってる人も多いんじゃないでしょうか。

気になるけど、会員登録が複雑で面倒だったら登録したくないですよね。

そこで、私が実際にヨガログに会員登録をしてみました!

面倒なことは全く無くて、3分程度で登録完了してしまいました。

どうやって会員登録するのか、実際の画面を見ながら分かりやすく解説します。

手順1:「メンバー登録をする」をクリック

ヨガログのトップページ

ヨガログのトップページから、「メンバー登録をする」をクリックします。

目立つピンクのバナーなので、すぐ見つかるでしょう。

ヨガログのトップページはこちら↓

ヨガログ

手順2:必要事項を入力する

会員登録の必要事項を入力する

次に、必要事項を入力します。

入力事項がたくさんあるように見えますが、必須事項のみ入力すれば次に進むことが出来ます。

  • 申し込みコース
  • 支払い方法
  • 名前
  • メールアドレス
  • メンバーID
  • パスワード

これだけ入力しておけば、登録することが可能です。

住所や電話番号などは入力しなくてもOKです。

必須項目を入力して次へをクリック

ここで1点注意したいポイントがあります。

月額コースを選んだ場合は、クレジットカードしか選択できないので注意しましょう。

コンビニ決済や銀行振込で支払いをしたい場合は、6ヶ月パックか12ヶ月パックを選ぶしかありません。

手順3:入力した内容を確認する

入力した内容を確認する

次に、先程入力した内容に間違いがないか確認します。

合っていれば「上記の内容で申し込む」をクリックして、次に進みます。

スポンサーリンク

手順4:クレジットカードの情報を入力する(支払い方法がクレジットカードの場合)

支払い手続きをする

最後に支払手続きを行います。

今回はクレジットカード払いを選択したので、クレジットカードの情報を登録します。

支払手続きが完了しないと、登録が完了しないので注意しましょう。

手順5:カード情報を入力して「お申し込み」をクリック

カード情報を入力して「お申し込み」をクリック

次に、カード情報を入力しましょう。

入力した内容を確認したら「お申込み」をクリックします。

これで登録完了です!

入力事項が多いので、ちょっと大変そうに感じますが、実際に登録してみると3~4分ですぐに登録完了します。

想像していたより簡単に登録できました。

まとめ

ヨガログの登録方法について調べました。

  • 登録は3ステップで簡単
  • 月額コースの場合はクレジットカード払いしか選べない
  • 支払いが完了しないと登録完了とならない

ヨガログの登録方法は、実際に体験してみると意外と簡単です。

  • ヨガログのサイトにアクセスする
  • 必要事項を入力する
  • 支払い手続きを行う

これで登録が完了します。

入力事項が多いように見えますが、必須事項は6個だけなので思ったより少ないです。

任意の項目は入力しなくても登録できるので、入力が面倒な人は空欄でも構いません。

また、月額コースの場合はクレジットカード払いしか選べないので注意が必要です。

ヨガログの解約方法についてはこちらからどうぞ↓

ヨガログの解約方法を画像付きで分かりやすく解説!

ヨガログの評判についても調べたので、こちらもチェックしてくださいね。

ヨガログのレビュー・評判は?メリット・デメリットも

コメント

タイトルとURLをコピーしました